仕事 日記

俺氏、サラリーマン決断のとき② -転職理由編-

備忘録的なことも兼ねて、転職の理由メモ。

【今の仕事は】
・意思決定に関わることができない
 SIerの仕事って、決まっていることをどうやるか考える仕事で
 決めた誰かとはあんまり会話することができない仕事です。

・忙しいけど、頑張るほど楽しくない。
 ラクしようという思いとは少し違うのですが、楽しいことがしたいのです。
 決められたことをやるのはあんまり面白くない。
 
・評価制度が歪んでる
 実力主義ではないです。
 評価できるだけの人材も評価する側にいない。

・自分の市場価値を知りたい
 たった5年で得た知識ですが、今の働きぶりで、
 正直情報システムと呼ばれる人3人分くらいは働けます。
 私よりデキが良いとは決して言えないないおじ様で、
 倍ほど給料をもらっている人も部署にはたくさんいます。
 じゃあワシ、いくら??と単純に思いました。

【やりたいことは】
・意思決定に関わることができる
 もう少し意思を持ってる人と仕事がしたいです。
 やりたいと言っている何かに対して、助言できるような仕事が良いですね。
 ここまでこの業界にいてわかったことは、意外に社内SEと呼ばれる人たちは
 経営層と近いということ。
 経営側に対して提言をするのは、この人たちのようです。

・・・なんかいろいろ考えていると
起業でもしようかという気になってきました。

転職というのは、自分のやりたいことをもう一度考える上で
良い機会かもしれません。就職活動の時を思い出しました。

自分の直感に従って生きたいなぁ

おしまい。

ブログ村

ブログ村PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

-仕事, 日記