日記 男女の問題

出会い系アプリをやってみた話

2017/08/27

きっかけ

話はGW。
今年は忙しさにかまかけて特に予定を入れずに迎えてしまいました。
後半はさすがにやることも尽き、SNSをぼけっと眺めていると
悩ましげな女の子がこっちを見てるんです。

そう、それは出会い系のアプリの広告。

しばらく広告の女の子と見つめあってから、暇つぶしに(と自分に言い訳をして)インストールしてみました。
とっても出会いたいわけではなかったですが、ちょっとした変化がほしいと思っていました。

理解した仕組みを簡単に説明。
・人の顔写真とプロフィールを見て、良いと思えば良いと思う意思表明をする。(評価する)
・お互いに良いと思ったらメッセージができるようになる。
いくつかのアプリを入れてみましたが、どれもこんな仕組みだでした。
(←アプリ入れてる時点で暇つぶしの熱量を超えてる)

始めて2日ほどで気づいたこと

暇を見つけては、女の子の写真を見て、ポチポチやっていく。
最初はいいんです。カワイイ子がいればテンションが上がるし、
いいね、が返ってくる期待感だけで結構楽しい。

でも、写真とテキストだけ見て良いとか悪いとか評価をつけていくのは
だんだん気持ち悪くなってくる。

褒める側のボタンはいい良い。何回押しても悪い気はしない。
でも、反対側のボタンはなんとなく嫌な気分がする。
知りもしない人に、「私の好みでは無い」1日何回も言う。

うるせーわ( ゚Д゚)!

と逆の立場なら思う。
もちろん自分も女の子から評価されているはずなので、
お互い様なわけですが。

始めて1週間で気づいたこと

慣れる。

いいねじゃないボタンを押すのも
何の抵抗も無くなる。

人間というのは恐ろしい。

さらにもう少しすると、
一件ずつちゃんと見る気が失せる。
全部「いいね!」を押して
戻ってきた子がいたらよく見るようになる。

作業だ。

出会いは作業だ。

ひたすらポチポチする作業。

そんなことに気づいた1週間だった。

メッセージ始めてみる編

まぁ、そんなことを思いながらも
メッセージできるようになる子はいて、
やりとりをはじめてみた。

はじめましてー

基本は人見知りな私だが、無難なメッセージ交換くらいはできる。
なんとなく固定の女の子とのメッセージはつづくけど
アプリを起動するたびに他の女の子の写真目に入る。

そこで、またひとつ気がつくのだが
アプリの作りとして自然発生的に浮気や二股が生まれやすい。
誰かとメッセージ交換をしている最中も他の子の評価は続行していて、
なんなら他にもメッセージできるようになる子が出てきてしまったりする。

まぁ私も例外なく、平行してメッセージをする。
メッセージ交換をはじめたA子とB子。
A子もB子もメッセージのやりとりは明るくかわいらしい。
好みの見た目をしている。
メッセージのやりとりたけで絶対的な差なんてつきようもない。

会って話してみたいと思うわけです。どっちも。

A子と1回目にとても気が合ったとして
2回、3回会ったとして、
その間にもっと見た目が好みのC子から
「はじめましてー」があった時に、
私は、C子とも会うだろう。

あたり前だけど、相手の女の子もそんなことやっている。
アプリを抜くまでは比較作業続行中なわけ。
そんな面倒な世界は嫌だと思い、しばらくしてアプリを抜いた私でした。

ここでは触れていないけど、次回は実際に会った話を書こうと思う。

ブログ村

ブログ村PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

-日記, 男女の問題